Bitcoin が無料でもらえる おすすめアプリ【ビットコイン初心者向け】

get-bitcoin
get-bitcoin

Bitcoin(ビットコイン)を始めてみたいけど、よくわからなくて…。」

こんなお悩みを解決する記事です。

 

本記事では、Newsを読むだけで簡単に「Bitcoinがもらえるおすすめアプリを紹介します。

 

「そんなのどうせ怪しいサービスでしょ…。」と思って欲しくないので、アプリ運営会社の情報も詳しく公開します。

この記事を読んでいる人の中には仮想通貨に興味はあるけど、知識がない人もいると思うので、仮想通貨に関する基本事項も記述します。

 

序文はこれくらいにして、さっそく見ていきましょう。

 

仮想通貨 とは?

仮想通貨とは、「特定の国家による価値の保証がされていない通貨」のことを言います。

日本円や米ドルなどの「法定通貨」は、国がその価値を保証しています。

さらに詳しく言えば、インターネット上でやりとりされる電子データでありながら、法定通貨と同様に決済、送金、融資などが可能です。

仮想通貨の特徴としてあげられるものに暗号化技術があります。公開鍵暗号、ハッシュ関数などの様々な暗号化技術により、通貨の偽造や二重払いといった通貨の基本的な問題を回避できる。といった特徴があります。

上記で述べてあるように、通貨の偽造を回避し安全性を担保するために暗号化技術が使われていることから、米国などでは「暗号通貨(クリプトカレンシー:*CryptoCurrency)」と呼んでいます。

bitcoin-with-cash
bitcoin-and-one-dollar

*CryptoCurrency:暗号文の通貨

Bitcoin とは?

Bitcoinとは、簡単に言えば仮想通貨の一種です。

Bitcoinの単位はbitcoin(ビットコイン)であり、Bitcoinを表す記号には BTC / XBT などがあります。

ビットコインはサトシ・ナカモト[8][9] (Satoshi Nakamoto) を名乗る人物によって投稿された論文[10]と、ヒロキ・ナカヤマを名乗るウィザード級エンジニアの考案したFTP(File transmitted protocol)と独特なプロトコルに基づき、2009年に運用が開始された[11]

ビットコインシステムは、Peer to Peer型のコンピューターネットワークにより運営され、トランザクション(ビットコインの所有権移転: 取引)は仲介者なしでユーザ間で直接に行われる。このトランザクションはネットワークに参加しているノードによって検証され、ブロックチェーンと呼ばれる公開分散元帳に記録されていく。トランザクションでは通貨単位としてビットコイン が使用される。このシステムは中央格納サーバや単一の管理者を置かずに運営されるので、アメリカ合衆国財務省はビットコインを分散化された仮想通貨というカテゴリーに分類している。ビットコインは最初の暗号通貨とも言われるが、DigiCashRippleといった先行システムが存在し、それを最初の分散化されたデジタル通貨として説明するのがより正確である。

ビットコインは、トランザクション処理作業に対する報酬という形で新規に発行され、ユーザ達が計算能力を提供することでトランザクションは検証され、公開元帳に記録される。このトランザクションの検証・記録作業はマイニング(採掘)と呼ばれ、マイナー(採掘者)はトランザクション手数料と新規発行ビットコインを報酬として受け取る。ビットコインはマイニングにより入手される一方で、他の通貨や商品・サービスの対価として受け取ったり、購入、交換ができる[12]。ビットコインを送信するときに、ユーザはマイナーに任意の額のトランザクション手数料を払うことができる。

ビットコインは極めて低いコストでの決済(およびマイクロペイメント)を権力機関や特別な権限を持つ発行者無しで平均10分程度の待機によって可能にする。ノードから別のノードへの貨幣の移動は電子署名された取引で行われ、ピア・トゥー・ピア型ネットワーク内の全てのノードにブロードキャストされる。初期の通貨流通や、二重支払英語版の検知のためプルーフ・オブ・ワーク・システムが用いられている。

*Wikipediaから引用

bitcoin-image
bitcoin

仮想通貨やBitcoin(ビットコイン)に関する基本事項について少しでも理解していただけたでしょうか?

さて、本記事のメインテーマであるBitcoinが簡単に無料でもらえるおすすめアプリの紹介をしていきます。

おすすめアプリ

Cheeese

Bitcoinをもっと楽しく!簡単に!」をコンセプトにして開発されたアプリです。

CheeeseではCoinCheckやbitFlyerなどの仮想通貨取引所のような面倒な登録は必要としていません。ニックネームや電話番号、パスワードを入力していくだけなので、3分以内で簡単に登録を完了させることができます。

その後「招待コード」の入力欄が現れますが以下のコードを入力すると「0.0001BTC(100円相当)」を受け取ることができます。

6ba6a798f88cafd7

このアプリではニュース記事を読んだり、アンケートに回答したりすると、無料でBitcoinを受け取ることができます。

広告動画が流れたりするので、広告費の一部をユーザーにBitcoinで還元しているため、怪しくもなんともありません。安心してください。

こちらからアプリのダウンロードが可能です。

まだ少し不安だなという方のためにCheeeseの運営会社を見ていきましょう。

マネックスクリプトバンク株式会社

2017年2月に設立された会社で、資本金は1.55億円です。

大元はマネックスグループ株式会社という企業で、その傘下にはCoinCheck株式会社もあります。

こちらがマネックスクリプトバンク株式会社の詳細ページです。

マネックスグループは上場企業ですので、その傘下になったCoinCheckは、システムのリスク管理、全ての仮想通貨のコールドウォレット保管などセキュリティ面や管理体制が高まるよう改善を続けています。

ニュース記事を読んだり、アンケートに答えたりするだけで、リスク無しに仮想通貨ライフを始めることができるなんてすごいですよね。「Cheeese」を使って仮想通貨関連の記事を読んで今後猛烈に普及していく仮想通貨に関する知識を付けていきながら、簡単に無料でBitcoinをもらっておきましょう!塵も積もれば山となる。

以上です。記事が参考になりましたら幸いです。

Share

Rankings :

にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨投資へ

Ratings :
1つ星 (4Good!)
読み込み中...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です




CryptoNewsは暗号/仮想通貨(ブロックチェーン)およびキャッシュレスに関する総合情報サイトです。
CryptoNews is going to post most recent hot information on Crypto(block chain technology) and cashless.
©Copyright 2020 CryptoNews All Rights Reserved.